あなたも旅フォトグラマーになりませんか?

旅フォトグラマーとは?

旅フォトグラマーとは?
旅を楽しむ人
写真を楽しむ人
旅の楽しさを撮り
インスタグラムを通じて発信する人

 

旅の良さは
電車や飛行機で出かける高揚感
地産地消の美味しい食べ物
そこで出会う風景や人
旅には刺激がいっぱいです。

旅に距離は関係ない!

家から一歩出ればそれは旅
旅行なんて年に数回しか行かないという人もいるかもしれません。
でも、旅フォトの「旅」には距離は関係ありません。

自分フィールドの家から一歩外に出たらそれは、「旅」
近所の公園も、数駅先の街も
あなたの視点でレンズを通して写した世界は
見る人にとっては初めて見る「旅」そのもの。

旅フォトとは
自分の楽しさを残す写真であり
人に「旅」や「おでかけ」の楽しさを伝える写真なのです。

写真には地方の魅力、旅の魅力を伝える力がある

東京に住んでいた時は、
東京が一番便利で、刺激的で、
なんでもそろって不自由がないと思ってきました。

でも、地方に引っ越してみて、
自分が知らなかった魅力が沢山あることに気が付いたんです。

そこに何年も住んでいる人にとっては当たり前の風景でも、
旅行や転勤のように外から訪れたものからすると、
特別に思える風景や食べ物はいっぱいあります。
写真にはそれを伝える力がある!

写真には自分らしさが出る

不思議なことに、同じ場所に友達と行っても
写真に写すものが同じとは限りません。

普通だったら見逃してしまいそうな
小さな野花を見つけてはそれを写真に撮る人もいれば
旅先で出会った街角のねこちゃん、わんちゃんを撮る人もいます。

飲食店に入っては、キレイにお食事を写し、食べ終わると
その器をさっと持ち上げて
陶器の作家さんの名前を確認する器好きもいます。

とにかくスイーツ好きで、
あちこちのご当地アイスを絶対食べる!という人も。

うちの父は、マンホールを撮るのが趣味。
その土地ならではの絵柄が入ったマンホールを撮影しています。

乗り物好きも多いです。
そこでしか乗れない鉄道、渡し舟、遊覧船。
乗って楽しい、そこからの景色を写すのも楽しい。

私は、小道や路地が好きです。
その街を歩いている気分が残せるから。

 

旅フォトグラマーになって
オシャレに旅の思い出を残そう!

観光地で有名なモノの前で、ハイチーズ!と
ピースサインをして撮ることだけが旅フォトではないということ。

旅フォトグラマー講座では、
あなたなりの視点で旅の魅力を写すコツをお伝えしていきます。
記録写真ではなく、旅の記憶をステキに残す方法
旅を楽しむ自分を写す方法
オシャレに見せる工夫が盛り沢山学べます。
自分が写りたい人は、旅を楽しむ自分も一緒に撮りましょう。
自分はあえて写したくないという方もご安心を。
顔を写さなくてもいい方法を具体例を交えながらお伝えしていきます。

こんな人に受けて欲しい!

<こんな人に受けて欲しい!>
旅が好きな人、
美しいものが好きな人、
お出かけが好きな人(遠くでなくてもOK)
写真で自分が感じた旅の楽しさを残したい人
オシャレな旅写真を撮ってみたい人
お友達や子供を旅の中で素敵に撮ってあげたい人
年齢やカメラ経験は不問です!

旅フォトグラマー講座カリキュラム


A:思い出を残す旅フォト10のコツ/100分

旅先の美味しいもの、素敵な風景、泊まった宿
など旅の思い出を素敵に切り取るコツ。
観光地でピース写真だけが、旅行写真ではありません。

見るだけで旅に行きたくなる!
楽しさが伝わる写真のポイントを具体例を元に解説します。
お出かけの写真が撮れるようになるとSNSやブログをアップするのが数倍楽しくなります。
あなたのブログを見て
「私も○○に行ってみました!」
なんて声を聞くとホントに嬉しくなりますよ。
自分が楽しむだけでなく、
誰かを楽しませることができる写真の魅力をレクチャーします。

 

 


B:素敵に見せる画像加工と発信のコツ/100分

旅フォトに必要なのは風景もより鮮やかに、
ハッとする写真に仕上げる画像加工。
女性なら絶対知っておきたい、撮りっぱなしでは
叶わない美しい写真の仕上げ方をレクチャー。


センス良く投稿するのに役立つ便利アプリ、
3割増しの写真にするための画像加工アプリの使い方
紹介するのでプライベートにも仕事にも活かせる内容です。

旅フォトグラマーになると

ツキイチ旅フォト会
毎月、オンラインで交流会を開催します。
旅写真を見せ合ってその旅の思い出を話したり、
私が撮った旅写真の撮影裏話をしたりします。
参加するだけで旅に行った気になるお得さがあります!

旅フォトブログ
自分のブログを持っていない!という人は
旅フォトブログに寄稿ができます。(希望者のみ)
記事を書いて、自分のブログやインスタのアカウントの紹介もできますのでご活用ください。

旅フォト実践会
大人の撮影遠足や実践会も別途行っていきます。
1人旅もいいですが、皆で行くと撮り合いっこできる!
この企画は地方でも開催したい!
旅行好きはもちろん、観光業にかかわる人で来てほしい!というリクエストも大歓迎。

地域グループ
いずれは全国各地に小さな旅フォトクラブができていくといいな。
なんて妄想しています。
お家の近くで写真仲間ができると一緒に出かけたり、旅行したりできそうでしょう。
年に一回は旅行とか出来たらいいですね。
わくわくと妄想。

旅フォトグラマー認定講座0期は20000円で募集します!
0期は内容などを見直しつつ春ぐらいまでの考えています

*旅フォトグラマーの講座や交流会は基本オンラインですべて受けられます。

100年人生がやってくる!

今、女性の平均寿命は87歳。
これは過去最高。年々、平均寿命が伸びているのだとしたら
100年人生というのもまんざら遠い先の話でもなさそうです。

そうなった時、自分を楽しませる趣味や
そしてそれを共有できる仲間は絶対にいたほうがいい。


好きなことを通じてできる仲間には年齢差は関係ありません。

写真を撮るようになると、あるいは撮られるようになると美意識は高まります。
写真を通して自分を客観的に見るようになるから。
自然と服装やメイクにも気を配るようになったり、
姿勢が良くなった!なんて方も。
そう、カメラ女子は綺麗になっちゃうんだな~!
ということで、旅フォトグラマー0期を募集します。

私が写真を始めたきっかけは、可愛いものを可愛く撮りたい!
というごくごく単純な気持ちでした。

同時に、私の講座にきてくれていた70代の素敵な女性が
「山中さん、カメラは長く続けられて楽しいからいいわよ」
と言っていたことも大きなきっかけとなりました。

 

よくある質問

Q、開催日がどうしても合いません。動画での受講は可能でしょうか?

A、はい動画での受講が可能です。ただし、質問等はお受けできないため、毎月のツキイチ交流会時などにお聞きください。

Q、カメラ関係の講座が他にもあると聞いたのですが

A、はい、オプションで一眼レフ操作関係や、スマホ、自撮り、スタイリングなど様々な講座があります。
旅フォトグラマーになっておくと、割引があり、会員価格で受講が可能な場合があります。
ただし、すでに受講済みの講座への割引価格の返金はございませんのでご了承ください。

もっと写真が好きになる!オプション講座

<オプションーオンライン、リアル>

スマホ写真をグッと素敵に見せる5つのコツ/100分
旅フォトグラマーは8000円(一般価格9800円)

スマホでモノや人を可愛く撮るコツが学べる講座
スマホ撮影で重要なのはレンズの特性を活かすこと。
スタイルよく撮るポイントを私の失敗おデブ写真を交えてレクチャー。
旅でよく撮る集合写真や食べ物、風景を撮るときにも活かせる!
習ったその日から使えるスキルなので写真を撮るのが楽しくなる講座。
詳細と開催スケジュール

<オプションーリアル開催のみ>

カワイイを武器にするフォトスタイリング入門1DAY講座/100分
旅フォトグラマー価格税込み8000円(一般8800円)
テーブルフォトや物撮りをオシャレに見せるための講座です。
光、置き方、見せ方など写真の目的によってどう置くか?
どうスタイリングするか?を1日でお得にかじれる入門講座
2級以上は基本一眼レフでの参加となりますが、この入門講座はスマホでの参加もOkです。
受けた途端、写真が見違えた!フォロワーが増えた!と好評です。
詳細と開催スケジュール

 

<オプションーオンライン>

仕事に活かすインスタ講座実践編120分
旅フォトグラマーは税込み8000円(一般8800円)

なんとなく可愛いものをアップするのではなく
仕事に活用するためのインスタ講座
フリーランスや個人事業主向けの勉強会です。
フォロワーを増やすためにチェックしておくべきこと、
投稿をスムーズにするアプリやサイトの紹介など
詳細と開催スケジュール

 

<ただいま準備中のオプション講座>
・スマホ自撮りマスター講座
・説明書を読みたくない女子のための一眼レフ入門講座